30代の婚活メイクには、マスカラよりハイライトがおすすめ!

30代の婚活メイクには、マスカラよりハイライトがおすすめ!

30代が婚活をする上で気になるところが・・・お肌のハリやツヤ✨ではないでしょうか?

婚活パーティーや合コンでは、20代世代も沢山いますよね。

その中に並ぶとやはり自分の方が衰えを感じますよね?
悲しいですが、コレだけは年齢に比例してしまうので仕方がないこと!

真っ向勝負は不利ですから、してはいけません。

が、

そこは戦略的に行けば良いこと✨
ツヤ感をメイクで出せば良いのです!

男性は細かいところまでは見ていません!

ですから、パッと見で判断します!
その間、数秒。

だから、その数秒のための見た目を整えることが、最初に押さえるところですよ!

数秒のための見た目を整えることが、なぜそれほど重要なのか?

なぜ、その数秒?結婚するなら中身だって大事ですよね?
という質問が飛んできそうですが。

男性は女性から見ると不器用なんですよね。
1つのことしかできないから。

女性は同時に複数のことができます。

例えば、話を聞きながら家事、子供を見ながら片付けなどね。
なので、信じられないかも知れませんが、事実です!

だから、男性はその数秒間に『あ!この人良いなあ』と思った時点で、他の候補を排除していきます。

『あ!この人良いなあ』の中に入り込まなければ、いくら貴女の性格が素晴らしくても、どんなに楽しい話ができても、トーキングタイムがあっても聞く耳を持ちません…( ̄▽ ̄;)

じゃあ、『あ!この人良いなあ』に入り込むには何が必要なの?

ということで、今回はツヤ感✨を良い感じで出してくれるハイライトをご紹介します。

もちろん、ハイライトさえすればいいという訳ではないですが、婚活にとってハリやツヤ感はアイラインやマスカラより有効なんですよ~(o^-^o)

30代女性におすすめしたいハイライトの入れ方

まずはベースメイクをしっかり整えましょう。

ベースメイクのやり方はこちらを参考にしてくださいね!
⇒【婚活でライバルに差をつける!】ファンデーションの塗り方講座

ハイライトはベースメイクの仕上げになります。

ハイライトを、↓のオレンジ部分に中~大きめのブラシで少しずつのせていきます。
ブラシにいっぱいつけて、一気に肌につけないようにね!

30代女性におすすめしたいハイライトの入れ方

基本的には、オレンジの部分がほんのりとツヤ感が出ればOK!
あとはご自分の好みで調整を。

このオレンジ部分の中で、目の下からこめかみにかけてはツヤ感を強めに出してもいいですよ。

ファンデーションだけの仕上げより、顔の動きによって光沢が動くのでツヤっと見えるはず!

さあ、あなたも輝く人へ。

婚活にはメイクのテクニックとともに、男性目線の意見をもらうことも大事!興味が沸いた方はこちらの記事をご覧ください。
⇒アラサー、アラフォーの婚活メイク必勝法

メイクやスキンケアで聞いてみたいことなど、アラフォー女性の方の婚活メイクのご相談は、まずは無料メール相談からお気軽にご連絡ください。
⇒無料メール相談はこちらから