【婚活メイクにも活躍!】BBクリームとCCクリームの違いは何?選び方は?

【婚活メイクにも活躍!】BBクリームとCCクリームの違いは何?選び方は?

みなさん、BBクリームやCCクリームって耳にされたことがあると思いますが、どんなものかご存知ですか?

これらはベースメイクアイテムなんです。

ファンデーションとはまた違うものですが、BBクリームとCCクリームの違いってご存知ですか?

ってことで、今回は・・・BBクリームとCCクリームのウンチク話からまいりましょう!

BBクリームは、肌トラブルをカバーするクリーム

BBクリームの「BB」とは、「Blemish Balm」のことで、

・Blemish(ブレミッシュ)=美を損なうような傷

・Balm(バーム)=軟膏やクリーム

の頭文字をとったもので、傷をカバーするクリームという意味があります。

元々は、1960年代にドイツの皮膚科医が、ピーリングや手術後の皮膚を保護をするために開発されたクリームです。
その高いカバー力から、綺麗に見せられるクリームとして韓国で一般向けに改良されました。

BBクリームは「オールインワン」のベースメイクアイテムです。

今では、1本で8役もこなすBBクリームまであります!
(美容液・乳液・保湿・日焼け止め・下地・ファンデーション・コンシーラー・パウダー等)

CCクリームは、肌の欠点をカモフラージュし、全体的にトーンアップできるクリーム

CCクリームの「CC」とは、

「Color Control」
「Complete Correction」
「Color Conditioning」

など商品によってさまざまですが、色補正で肌の欠点をカモフラージュし、全体的にトーンアップするアイテムです。(コントロールカラー・下地・美容液など)

つまり、

・BBクリームはファンデーションの役割があるので、カバー重視の仕上がり

・CCクリームは素肌の色味を補正するので、ナチュラルな仕上がり

になりますよ。

アラサー、アラフォーの婚活メイクで言うなら、ナチュラル過ぎる仕上がりは、手抜きメイクに見えるのであまりオススメしません。

肌トラブルが出てくる年頃でもありますので、しっかりとスキンケアもしてほしいところ!

なので、美容液やクリーム等、しっかりと個々にケアをしながらベースメイクもファンデーションでナチュラルに見える作りこみをして、綺麗に出かけていただきたいですね。

ただ、BBクリームはとても手軽なので、時短メイクには欠かせないのも事実。
手抜きメイクにならないように気をつけながらご使用くださいね!

アラサー、アラフォーのためのBBクリームの選び方

婚活中のあなたに、BBクリームの選び方を少しご紹介しておきましょう!

アラサーのあなたには・・・

肌トラブルが気になり始めるお年頃なので、保湿成分が配合されているものや、肌のトーンをアップしてくれるBBクリームがオススメです。

アラフォーのあなたには・・・

乾燥、たるみ、くすみなど、肌トラブルが深刻になってくるお年頃なので、保湿力やエイジングケア成分が高く、カバー力のあるBBクリームがオススメです。

BBクリームも製品によって効果はさまざまです。
あなたにとって何が重要なのかを把握して、あなたの肌質に合うものを選ぶことも大切。

できれば、試供品をもらっていくつか試してからのご購入をオススメします!

婚活にはメイクのテクニックとともに、男性目線の意見をもらうことも大事!興味が沸いた方はこちらの記事をご覧ください。
⇒アラサー、アラフォーの婚活メイク必勝法

メイクやスキンケアで聞いてみたいことなど、アラフォー女性の方の婚活メイクのご相談は、まずは無料メール相談からお気軽にご連絡ください。
⇒無料メール相談はこちらから